このところずっと良いお天気が続いています。
天気の良い日はお部屋のお掃除も気持ちが良いです。

朝皆んなが出掛けた後、窓をパーっと開けて空気の入れ替えをしながら一部屋ごとにベッドメイキングをしてからパタパタとハタキをかけます。

このハタキをかける行為。
今時珍しいことのようで、周りに聞いてもなかなかハタキをかける人はいません。
私は小さい頃から母がハタキをかけてから掃除機をかけているのを見てきたので当たり前のこと。

ハタキをかけると部屋のホコリが舞い上がって、開け放った窓から風に乗ってサァーっと外へ出て行きます。
毎回そうしていると、大掃除の時も大きなホコリは見つかりません。

そして、掃除機はやっぱりダイソン♡
凄い吸引力!床もツルツルです。

お掃除は本当に気持ちが良いです。
お掃除が終わった後はすべての部屋がリセットされています。

そして、お掃除中は色々なものを発見したりします。

リビングの床を拭いていると食べこぼしの一番多い人(誰だ?)の席の足元にルフィ(ワンコ)の鼻の後がたくさんついていて、食いしん坊のルフィが食べものの匂いを嗅ぎまわっていたのがわかります。
そんなルフィの姿は普段気にもしていないので、思い浮かべてはクスッと笑ってしまいます。

サッカー部の子どもたちが遊びに来て帰った後はリビングも足跡だらけ。
このしっとり感満載の足跡は羨ましい若さの証しです。
遊びに来る子どもたちの足跡も次第に大きくなりました。
そして、こんな風に子どもの成長に気付いた時にはふと神様に感謝したり…

窓を開けた瞬間にも、すぅーっと入り込んで来る風の中に季節の匂いを感じたり、光の差す角度の変化でいつもの部屋が特別に感じることもあります。

お掃除ってちょっと大変に思うかもしれませんが、もしかするとちょっとしたメディテーションなのかもしれません。

今日もスッキリ!
お部屋リセット&気分リフレッシュです…*