令和を迎え、世の中が変わりつつあります。
愛深い平成の上皇様・上皇后様のご子息であられる
徳仁さまの時代がやってきたのです。
日本は愛の国に変わります。

令和になってハッキリとエネルギーが変わりました。
先日、ある聖地へ行った時に今まで感じたことのない素晴らしい光をいただき確信しました。

…平成とは全然違う…

この強い光に晒されて
すべてが表に出る。
嘘はバレる。
秘密は漏れる。
そして、
良いことは更に良い方へ
そうでないことはそうでない方へ
どんどん進む。
だから、結果が出るのも早い。

地球がアセンションするために…
愛の星になるために…
先ずは日本という国が…

上は急いでいる。
光が強くなっている。

すべてが晒される…

*嘘をつかない
*裁かない
*争わない

そして、愛という軸をしっかり持っていないと
振り回され、この地球という大地から
振り落とされてしまいます。

愛のないものは要らない。
そんな声が聞こえました…

先ずは足元からしっかりと固めておこう。
家庭といういちばん身近な愛の園から…

平成という時代の天皇・皇后ご夫妻が
31年の時をかけ、
国民へ諭していたこと。

『愛をもって…愛をもって…』

さぁ、令和という時代。
愛のあることが当たり前の時代へ♡