台風15号は凄まじい破壊力でしたね。
近隣の大きな木があちこちで倒れています。
そして、今年も残暑厳しく横浜は今日も35度。
ゆでダコの毎日です。
けれど夜になると、窓の外から虫の声が聞こえます。
季節は秋に変わりつつあります。

さて、子どもが夏休みに入ったころ
ハラッと降りてきた言葉がありました。

『ニュートラル』

中立とか中間、片寄らないという意味ですが、
この『ニュートラル』という言葉がどうして降りてきたのか?なんの意味があるんだろう?と日々頭の中を巡っていました。

令和になってから天候も災害も人間関係も世界レベルで吹き荒れていますよね。
そんな中、足元を見れば子どもの心配、歳をとってワガママになった両親の悩み、日常のあれこれの事柄に揉まれて、自分のことに上手く向き合えないストレス。。
どこの家庭にでもありがちな話ですが、
令和初、我が家も嵐が吹き荒れました。

『ニュートラル』

ことあるごとに、この言葉を思い出し救われました。
自動車のギアなどで、エンジンの動力が車輪に伝達されない状態。力が加わらない状態。という意味もあります。

何かあった時に、『ニュートラル』を思い出して、
立ち止まることができたんです。
そして、一度力を抜いて冷静に物事を眺められるようになりました。
『程々』という言葉にも似ています。
程々でいれば、行き過ぎることがないので心配し過ぎず、
執着もなくなる。
偏った考えを外して、言葉も慎むことができるので、
人と争わなくて済みます。

実は、この『ニュートラル』が降りてきてすぐに
こんな夢を見ました。

その夢とは…
私はある方のお食事の配膳のお手伝いをさせていただいていました。慌てんぼうでそそっかしい私はその方の前でそそうをしそうになります。すると、
『ゆっくりおやりなさい』とその方は優しく私に諭されました。

その夢を見た次の日、外に出てふと空を見上げると、
亀の形の雲が。。。

『ゆっくりおやりなさい』ですね。
と、空に向かって思わずそう言いました。

それから何日かして家族でラーメン屋さんに行った時です。
カウンターに亀の置き物がズラっと並んでいたのです。
もう一度見せられたと思い、

『ゆっくりおやりなさい』ですね。
と、上からのメッセージを再確認しました。

『ニュートラル』と来て
『ゆっくりおやりなさい』その後に
『亀』と来ました!
それも念を押されるように亀は二度も。

こんなに何度もメッセージをもらえば、流石に受け取った方も忘れませんよ(*^^)

始めはなんの事だかさっぱりわかりませんでしたが
宇宙は私に起こる出来事をちゃんと知っていて
それを上手く乗り越えられるようにヒントをくれていたんですね。

☆。.:*・゜ゆっくり慌てずニュートラルに立てば
自分のことも相手のこともよく見える。
起こっている出来事がただの現象と捉えれば
心配や執着をしないから偏らず、争わない。
だからすべて上手くいく☆。.:*・゜

そう気づいた時
私は宇宙に愛されている。
と、感謝が溢れてきました♡

これからも宇宙を信頼し
今在ることに感謝します。
そしてこの夏、宇宙が教えてくれたメッセージの
『ニュートラル』で生きていこうと思います。

宇宙〜!
ありがとう~♡