ルフィ♡

愛犬のルフィを見ていると『なんて可愛い子を神さまはくださったのだろう。』と心から思います。

ルフィとは5年前、横浜関内の伊勢佐木町にあるペットショップで出会いました。ルフィを抱いた瞬間、娘と目を合わせ『この子に決まり!』という感じでした♡

私にとって、ルフィは初めてのペットです。
私は小さい頃 、犬に腕を噛まれたことがあって
ルフィに出会うまで動物が触れませんでした。
そのトラウマを取ることができたのはルフィのお陰なので、とても感謝しています。

動物がこんなにも可愛いくて、愛おしいということをルフィが私に教えてくれたのです。
ルフィに会えなかったら、一生動物を愛せなかったかもしれません。

ルフィがいるお陰で、動物の本やテレビ番組に目を止めるようになり、最近では色々な動物に興味があります。

それでも5年前、小さな毛玉のようなルフィが家に来て、初めは乳歯で噛まれる度に『やっぱり無理かもしれない』と何度も思いました。
子どもたちのために迎えたルフィですが、お世話係はきっと私です………。

でも よちよちと私の後ばかり追いかけてくるルフィにいつの間にかメロメロになってしまい、『噛まれても大丈夫』という気持ちに変わっていきました。

そして、家族の一員になったルフィを大切にしようと決めました。
ルフィは子どもたちの命と同然、私の守るべきものになりました。

ルフィと1日に何度もオモチャでひっぱりっこをしたり話をします。
ルフィと話している間、他のことは一切何も考えません。
頭の中がルフィでいっぱいになって、何もかも忘れています。
ハートチャクラが開き、とても気持ちがいいです♡
癒されるとはこういうことなのかと実感しています。

そして、ペットとの出会いはかなりの確率で生活が変わります。
精神的なことは勿論、公園へお散歩に行くことが増えて、ワンコを連れている人と挨拶をするようになり、新しくできたカフェやレストラン、新設された公園などご近所情報が多く入るようになりました。
旅行先もワンちゃんOKの宿を選ぶことも増えました。

ルフィは甘えん坊でちょっと食いしん坊だし、とぼけたところもあるけれど、そこがまた可愛い。
なんだかんだ全部可愛くて大好き♡
性格も良いせいか、よそのワンコにも好かれるし、ルフィも愛想がよくすぐに仲良しになれます。

でも、そんなルフィにも天敵がいました。

豆柴のはなちゃんとは、どうしても気が合いません。何故だろう?
飼い主さんはとても感じのいい方なので、ルフィが唸り声を上げると申し訳なくなります。

どこのワンコもそんな天敵がいるようで、そんな話を聞くたびに何故だろうと疑問に思います。
人間なら、前世の記憶とかカルマとかなんとか。
ワンコの世界は一体どうなんでしょうか?


ルフィは今日も日向ぼっこをして、のほほんとしています。そして、目はいつも私を追っています。
いつオヤツにありつけるかわからないので、私の行動を見張っているのです。ハハハ…

愛おしい♡愛おしい♡ルフィ♡
ずっとずぅーっと元気で♡
♡そばにいてね♡